1. トップページ
  2. スタッフブログ

スタッフブログ※掲載内容は投稿日現在の内容です

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.89

投稿日 : 2017年12月 9日 15:26 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

今回は、12月~3月の期間限定で販売しているメニューを2つご紹介いたします。

anchor_180102_1.jpg

 

まず1つ目は、こだわる大人に甘いひとときお届けする、『グリコ ポッキー 大人の琥珀ハイボール』です。

「ポッキー 大人の琥珀」は、モルトエキスが練りこまれ、ほどよくコートされた塩味のプレッツェルがチョコレートの甘さを和らげ、ハイボールとの相性を高めます。
ハイボールにはスモーキーな香りの「ラフロイグ10年」をご用意いたしました。

 

 

anchor_180102_2.jpg

 

 

2つ目は、スイートシェリーと奏でる大人の悦び、『グリコ ポッキー 女神のルビーシェリー』です。

「ポッキー 女神のルビー」は、濃厚な味わいのプレッツェルにビターチョコレートでコーティングされた甘くて豊かな香りと、一緒にご用意するスイートシェリー「バロン モスカテル パサ」の上品な香りとをマリアージュした時、時が輝く味わいをお届けします。

 

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。




※掲載内容は投稿日現在の内容です

アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

【レストラン】クリスマス料理のご案内

投稿日 : 2017年12月 8日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、京都ホテルオークラ トップラウンジ「オリゾンテ」の藤村です。

12月に入り、より寒さが増しましたね。
もうすぐクリスマスですが、皆さまご予定はお決まりでしょうか?
レストラン探しに迷われているようでしたら、ぜひ京都ホテルオークラをご利用ください。

京都ホテルオークラでは、館内4つのレストランで12月23日(土・祝)~25日(月)の3日間にクリスマス特別メニューをご用意いたします。

まず、トップラウンジ「オリゾンテ」では『クリスマススペシャルディナーバイキング』をご用意いたします。

1129_ori.jpgオードブルからデザートまで約60種類がいつも以上に華やかでスタイリッシュに並びます。

注目の料理は、「ズワイ蟹の冷製」、ホテル自慢の「ローストビーフ」、「ローストチキン」です。
その他にも、「牛肉の赤ワイン煮込み」や「にぎり寿司」などもございますので、家族みんなでワイワイと盛り上がれること間違いなし。
地上約60メートルからの夜景もパーティーに華を添えます。

混み合う可能性がございますので、早めのご予約をおすすめいたします。

◆オリゾンテ「クリスマススペシャルディナーバイキング」 詳しくはこちら


スカイレストラン「ピトレスク」では、クリスマス限定の4種のコース料理をご用意いたします。
1129_ori2.jpg

「オマール海老」や「蟹」、「フォワグラ」、「銘柄牛」など旬の素材の旨味を最大限に引き出す調理法で仕上げるひと皿は五感をフルに刺激してくれます。
シェフの遊び心とセンスあふれる盛り付けにも注目です。

大切な人との特別な時間を演出してくれるので、サプライズやプロポーズなどをお考えの方にもおすすめです。気軽にご相談を。

◆ピトレスク「クリスマスディナー2017」 詳しくはこちら

 

1129_ori3.jpg

鉄板焼「ときわ」では、ランチタイムには特別コース「響」、ディナータイムには「紅」、「聖」、「煌」の3種の特別コースをご用意いたします。

旬の食材をお客さまの目の前で焼き上げるパフォーマンスで、非日常のときを演出いたします。
コースによってシーフードや銘柄牛などが異なりますのでお好みのものをお選びください。

また、専属のソムリエがお客さまの好みや予算に合わせたワインをご提案いたします。
気軽にお声がけください。

◆ときわ「クリスマスメニュー ランチ&ディナー」 詳しくはこちら


少しカジュアルにとお考えのお客さまには、2F テラスレストラン「ベルカント」がおすすめです。
店内からは河原町通りの街路樹に煌くイルミネーションが望めます。

1129_ori4.jpg

特別ディナーコースでは、「蟹」、「オマール海老」、「鮟鱇」、「フォアグラ」、「牛フィレ肉」と魅惑の食材が並びます。
気の置けない友人や恋人との語らいのひととき、普段伝えられない感謝の思いを伝えてみてはいかがでしょうか?

◆ベルカント「クリスマススペシャルディナー2017」 詳しくはこちら

 




最後にクリスマスケーキ&ホテルデリカのご案内です。

1F カフェ「レックコート」では「生デコレーションケーキ」、「国産牛ローストビーフ」、「ローストチキン」、「クリスマスオードブル」など販売いたします。

また、12月23日(土・祝)~25日(月)の3日間は数量限定で、クリスマスケーキ各種とクリスマスオードブルの店頭販売も行いますので、ぜひ足をお運びください。

◆京都ホテルオークラ「クリスマスケーキ&ホテルデリカ」 詳しくはこちら

2017年の最後に一つ良い思い出を追加し、新しい年をお迎えください。
2018年も、皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

オリゾンテ 藤村

fb_logo.jpg

 

【桃李】長崎県フェア

投稿日 : 2017年12月 1日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、京都ホテルオークラ 中国料理「桃李」の田中です。

ついこの間まで半袖だったのにたちまち分厚いコートの季節。
2017年も残すところあと1ヶ月。もういくつ寝るとお正月・・・。
そろそろ年賀状を作らないといけませんね。

さて、京都ホテルオークラのレストランでは「長崎県フェア」を開催中です。

1127_tohlee.jpg

「桃李」では、長崎県の名物料理「皿うどんセット」 ¥2,970 をご用意しております。
長崎県から取り寄せた麺とかまぼこに、桃李風にアレンジした魚介たっぷりの餡を絡めてお召し上がりいただきます。

料理長の牧が“最後までパリパリ食感”にこだわる麺と、旨味が凝縮した餡が絶品です。
飲茶とデザートも付いたセットメニューですので、軽やかに食べられると女性のお客さまにも人気です。

◆桃李「長崎県フェア」 詳しくはこちら

 

1127_tohlee1.jpg

他にも、今年から定番メニューとなりました「ふかのひれ丼セット」 ¥2,970 や、ちょっと贅沢にランチを楽しむ、ふかのひれが1枚付いた「マダムチャイナ」 ¥6,890 などお客さまのニーズに合わせた豊富なメニューをご用意しております。

また定番料理から季節限定の料理まで約50種類が食べ放題の「ランチオーダーバイキング」 ¥4,514 もございます。

ぜひ、観光・行楽のランチタイムに「桃李」へお立ち寄りください。


さらに、毎年恒例の「桃李 到福感謝祭2018」のディナー[期間:2018年1月15日(月)~3月16日(金)]の前売券を「桃李」にて販売しております。

通常 ¥14,256 のメニューですが、事前にこの前売券をご購入いただくと¥10,000 でお召し上がりいただける大変お得なチケットです。
この機会をお見逃しなく!


◆「桃李 到福感謝祭2018」について 詳しくはこちら

※表示金額には税・サービス料を含みます

※掲載内容は投稿日現在の内容です

桃李 田中

fb_logo.jpg

 

【ピトレスク】長崎県フェア「ジビエ」

投稿日 : 2017年11月29日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、スカイレストラン「ピトレスク」の奥西です。

あっという間にクリスマスシーズンが近づいてきましたが、皆さまご予定はお決まりでしょうか?

「ピトレスク」では、素敵な時間を演出できるよう料理長の玉垣が腕によりをかけた特別メニューをご用意しておりますので、大切な人との特別な一夜にぜひご利用ください。

◆ピトレスク「クリスマスメニュー」 詳しくはこちら


さて、今回ご紹介させていただくのはこれからの季節美味しくなる普段ご家庭の食卓に並ぶことのないちょっとディープなそれでいてここ何年かは雑誌等でも特集が組まれることの多い“ジビエ料理”です。

京都ホテルオークラで開催中の『長崎県フェア』のメニューに、長崎県産の仔猪を使った料理を提供しています。
肉質は、高タンパクで栄養満点、脂身にはコラーゲンが豊富に含まれています。

1121_pito.jpg

「ピトレスク」では、猪肉を野菜とねずの実などを使用したスパイス香るソースを絡めてお召し上がりいただきます。

※写真は長崎県出島をイメージした出島×「猪・土の野菜・ネズの実」

この他にも京都丹波産の鹿肉や、ヨーロッパ産山鶉、雷鳥、鳩、ウサギなど入荷によりご用意いたします。
冬に向けて溜め込まれた栄養がジビエの旨みの決め手。
フランス産の野鳥類もこのほど入荷が解禁された、通にはたまらない食材ではないでしょうか?

日本ではなじみのある食材ではございませんが、ヨーロッパでは広く家庭でも親しまれる食材です。

ぜひこの季節ならではの食体験、美食のひとときをお過ごしください。 


もちろん、ジビエの苦手な方には他のメニューをご用意いたしますので気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

1121_pito2.jpg次回の満月は12月4日(月)、月夜に照らされる東山の風情感じる景色とともに季節を食すフランス料理の醍醐味をお楽しみください。

※天候により満月をご覧いただけない場合はご容赦ください。


 

 

 







※掲載内容は投稿日現在の内容です

ピトレスク 奥西

fb_logo.jpg

 

レストランで素敵なクリスマスを過ごしませんか☆

投稿日 : 2017年11月27日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、京都ホテルオークラ 営業企画課 岡田です。

今回は、「レストランなんでもランキング」の番外編、年越し前の一大イベント「クリスマス期間のレストラン」についてご案内です。
少し趣向を凝らし、2択形式でご紹介いたします。

それでは早速まいりましょう。
面白そうなのでやってみようと思う方は【1】へ 時間のない方は【12】へ

xmas_blog.jpg

【1】クリスマスを一緒に過ごす大切な人がいる
Yes の方は【2】へ ※当日できる予定の方も含む
No  の方は【5】へ
どちらでもない方は【11】へ

【2】大切な方がいるあなたへ
「それは家族だ。」という方は【3】へ
「今後家族になれればなぁ。」という方は【4】へ
どちらでもない方は【11】へ

【3】家族と過ごすクリスマスをお考えのあなたへ
両親やこども4人以上で過ごそうとお考えのあなたは【5】へ
新婚ホヤホヤ、ご主人と、奥様と2人で過ごすあなたは【6】へ
どちらでもない方は【11】へ

ori_xmas17.jpg

【4】大切な人と過ごす特別な時間をお求めのあなたへ
「今日が勝負!」と気合十分なあなたは【7】へ
ちょっと距離を縮めたいけど長い目でみてというあなたは【8】へ
どちらでもない方は【11】へ

【5】“みんなで賑やかに過ごすクリスマス”が最適!
トップラウンジ「オリゾンテ」の「クリスマススペシャルディナーバイキング」。
みなさまでわいわい楽しい夜をお過ごしください。
詳しくはこちら

【6】大切な奥様、ご主人との特別な時間をお考えのあなたへ
日頃の感謝を伝えたい、自分たちにご褒美をとお考えのあなたは【7】へ
気兼ねなくちょっと贅沢な夜をお考えのあなたは【8】へ
どちらでもない方は【11】へ

【7】ホテル自慢の最高級な食事をご希望のあなたへ
やっぱり高級な「肉」が食べたい!というあなたは【9】へ
ホテルの最高級と言えば「フランス料理」というあなたは【10】へ
どちらでもない方は【11】へ

bel_xmas17.jpg tokiwa_xmas17.jpg pitto_xmas_image.jpg

【8】特別な人とちょっと贅沢にカジュアルに過ごす夜!
テラスレストラン「ベルカント」の「Christmas Special Dinner 2017」。
気兼ねなく友人や恋人との語らいのときをお過ごしください。
詳しくはこちら

【9】目の前の鉄板で華麗なパフォーマンスを愉しむように
鉄板焼「ときわ」の「聖 HIJIRI」など。
特別な人と贅沢な時、豪華食材、銘柄牛をご堪能ください。
詳しくはこちら

【10】ドレスアップして非日常の特別な聖夜に輝く
スカイレストラン「ピトレスク」の「Menu L'étoile (ムニュ レトワール)」など。
遊び心溢れるメニューで特別空間を演出いたします。
詳しくはこちら

xmascake2017.jpg

 

【11】親しいみんなでレッツホームパーティー!
カフェ「レックコート」のデリカ&ケーキ
ホテルメイドの「クリスマスオードブル」、「ローストビーフ」に「ローストチキン」がホームパーティーを豪華に盛り上げます。
自慢の「生デコレーションケーキ」もお忘れなく。ご予約受付中!
詳しくはこちら

 

【12】京都ホテルオークラ クリスマスセレクション2017 はこちら

 

 

いかがでしたでしょうか?
皆さまがクリスマスを過ごすにふさわしいお店は見つかりましたでしょうか?
年に一度の特別な時間を盛り上げられるよう、ホテルスタッフ一同サポートいたしますので、ぜひご予約ください。
プロポーズやサプライズなどお考えの方も、どうぞ気軽に各レストランスタッフにご相談ください。

皆さまのご予約心よりお待ちしております。

※写真はすべてイメージです。
※2者択一の性質上、ご意向に沿えない場合もございますのでご了承ください。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

 

営業企画課 岡田

fb_logo.jpg

【レックコート】11月・12月おすすめドリンク

投稿日 : 2017年11月24日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは。カフェ「レックコート」の河野です。

京都の紅葉も気温の変化とともに色づき、見ごろを迎えています。、皆さまはもう紅葉散策のご予定はお決まりですか?
風の冷たい日もありますので、どうぞ防寒対策は忘れずにお出かけください。
私のおすすめの場所は、京都ホテルオークラ別邸「粟田山荘」にほど近い「粟田神社」です。三条通から坂を上がると木々に囲まれた、今若い女性にも注目されているスポットです。

さて、今回ブログでご紹介するのは、季節のおすすめドリンク4種類です。
おかげさまで皆さまからご好評いただいているこのシリーズは、スタッフの励みにもなり今回は4種類のオリジナルドリンクを販売することとなりました。

lec_wd_1.JPG

 

まず1つ目は、人気のスカッシュシリーズとして10月まで販売していた『ぶどうスカッシュ』に変わり、『青りんごスカッシュ』です。
りんごスカッシュと青りんごのシャーベットを合わせた、はじける炭酸が心地よい爽やかな一杯。
外は肌寒くても暖かい店内で飲む冷たい一杯はちょっと贅沢な気分にさせてくれます。

 

 

lec_wd_2.JPG

 

 

2つ目は、現在レストランで開催中の長崎県フェアにちなんだ一杯です。
長崎県産の甘さ際立つ人参の品種「黒田五寸」から作られる名前もそのまま『黒田五寸人参ジュース』
砂糖は一切使用せず、濃厚な人参の甘みを感じられるとろみのある濃い一杯です。
寒い季節を乗り切る栄養補給、体調管理にぜひお試しください。

 

lec_wd_3.JPG

 

 

3つ目は、秋の味覚「栗」の風味を愉しむ一杯。
レックコートオリジナルコーヒーに、栗のクリームを浮かべた『まろんクリームラテ』
栗の甘い香りとコーヒーの苦みと酸味が絡み合い、ホッと一息つけるどこか懐かしい味わい。

 

 

lec_wd_4.JPG

 

 

 

最後にご紹介するのは『ゆずネード』
レックコートの冬の定番ドリンクとなりましたこのドリングは、柚子の心地よい香りと程よい酸味で体の内側から温まる冷え性の女性にうれしい一杯です。

 

 

 

 

レックコートではこれからも様々なシーンでお楽しみいただけるドリンクやスイーツを紹介いたしますので、ぜひ観光や行楽のひととき、会合や食事のお待ち合わせなどに、ぜひご利用ください。

スタッフ一同、笑顔で皆さまのご来店をお待ちしております。

◆レックコート「季節のおすすめドリンク」詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

レックコート 河野

fb_logo.jpg

 

【チャイナテラス 桃李】マダム達のお昼の忘年会

投稿日 : 2017年11月22日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、「チャイナテラス 桃李」の佐野です。

凛として空気の澄んだこの季節に、史蹟「一之船入」に臨むテラス席でランチタイムはいかがでしょうか?

1120_terrace-tohlee.jpg 今回は、「チャイナテラス 桃李」の料理長 寺田おすすめのランチコース「マダム達のお昼の忘年会」 ¥3,000をご紹介いたします。

1115_terrace-tohlee3.jpg

京都ホテルオークラ 地下1階 中国料理「桃李」の味をしっかり継承している自慢の料理全8品のランチコースです。

「三種冷菜盛り合わせ」から始まり、「ふかのひれのロワイヤル」に「ショーロンポー」と人気のメニューが目白押し。
「ソフトシェルシュリンプの甘辛炒め」や、「まるごと鮑の香港風蒸し」、体の中から温まる「干し貝柱のおかゆ」にデザートが付いた、満腹、満足間違いなしのお得なランチコースです。

また、プラス¥1,000で飲み放題付きにしていただけます!


※2名様より承ります

職場の方々やご友人との集まりに、ぜひご利用ください。

この他にも気軽にご利用いただけるよう、麺・飯メニューをご用意しておりますので、観光、行楽の合間のランチにお立ち寄りください。

◆チャイナテラス 桃李 「マダム達のお昼の忘年会」 詳しくはこちら

※テラス席には限りがございますので、ご予約のうえご来店いただくことをおすすめいたします。
※ご予約状況によりご希望に添えない場合もございますのでご了承ください。
※表示金額は、税込です。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

 

チャイナテラス 桃李 佐野

fb_logo.jpg

 

【ベルカント】長崎県フェア

投稿日 : 2017年11月20日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、テラスレストラン「ベルカント」の佐藤です。

すっかり秋になり、冬の足音が聞こえてきそうな今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今回は、京都ホテルオークラのレストランで開催中の『長崎県フェア』のおすすめメニュー「トルコライス」をご紹介いたします。

とその前になぜ『長崎県フェア』かというお話を少し・・・

長崎県には日本が鎖国を行っていた時代に唯一、海外に開かれていた「出島」がありました。
現在は、周辺を埋め立てられ、島としての面影は失われつつありますが、約60年ほど前に以前の姿を復元しようという活動が始まりました。

1114_belcanto.jpg


明治期以来、約130年ぶりに出島の「表門橋」が架橋(2017年11月25日に開通予定)されることと、当ホテルが2018年に創業130周年を迎えるというご縁により、今回『長崎県フェア』を開催する運びとなりました。
脈々と受け継がれる京都ホテルオークラの味とおもてなしを今後も受け継いでまいります。



さて、話を戻しベルカント一押しメニュー、洋食の王道が一品になった長崎県のソウルフード「トルコライス」 ¥2,138 のご紹介です。

1114_belcanto1.jpg

料理名に“トルコ”とありますが、トルコの因果関係は不明で諸説あるようですが、当時ピラフのことを「土耳古飯(とるこめし)」といっていたようです。
ピラフと一緒に、「ナポリタン」、「サラダ」、「豚カツ」を一皿に盛り現代に伝わったのではないかという説があります。

「ベルカント」では、ドライカレーに「黒豚のカツレツ」、「ナポリタン」、「サラダ」を盛りホテル洋食らしいアレンジを施し上品に仕上げました。
それぞれが主役のメニューたちの共演をお楽しみください。

◆ベルカント「トルコライス」詳しくは こちら

 

1114_belcanto2.jpg

また、『長崎県フェア』期間中には、長崎県の「黒田五寸人参」を使用したノンアルコールドリンク「にんじん娘」 ¥950 をご用意いたします。

黒田五寸人参ジュースにアップルジュースと赤紫蘇のシロップを加えた、爽やかな農園風景を感じさせる一杯です。

◆ベルカント「にんじん娘」詳しくは こちら

 

「スタッフブログを読んだ!」とご予約の際に一言いただけますと「トルコライス」「にんじん娘」をセット¥2,900 でご用意いたします。 ※各種割引対象外

ぜひ、この機会に長崎県フェアの美食をお召し上がりください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


※表示金額には税金・サービス料を含みます。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

ベルカント 佐藤

fb_logo.jpg


【ときわ】長崎県フェア 

投稿日 : 2017年11月17日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、京都ホテルオークラ 鉄板焼「ときわ」の田中です。

朝夕の冷え込みで早くも布団から出られない日々を過ごしておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

現在、京都ホテルオークラのレストランでは「長崎県フェア」を開催しております。

開催前に現地の長崎県に視察に行ってまいりましたので、その様子を交えながら「ときわ」の『長崎県フェア』メニュー「長崎和牛コース」 ¥19,008(税・サービス料込)をご紹介いたします。 

1107_tokiwablog.jpg

長崎和牛とは、長崎県内で肥育されている和牛の総称で「五島牛」、「壱岐牛」などのブランド牛も含まれています。
個体管理や優れた血統を厳選して丹念に肥育された安全・安心の長崎和牛は、大自然の中で潮風を受けたミネラル豊富な牧草を食べて大きくなります。

生産数の少ない希少な「五島牛」は人気が高く今回は入荷次第となりますが、ぜひ皆さまにお試しいただきたい長崎和牛です。

 

1107_tokiwablog1.jpg

また、周りが海に囲まれ、黒潮と対馬海流のぶつかる大変豊かな漁場ということもあり、豊富な種類の魚介類が水揚げされていました。

「長崎和牛コース」では、五島市の魚市場から仕入れた魚介類を使ってときわ特製のブイヤベースをご用意いたします。

高級魚のクエと旨みの濃いアゴ(トビウオ)出汁が溶け込んだ体の中から温まる逸品です。

1107_tokiwablog2.jpg

その他にも、鉄板の上で焼き上げる「牡蠣のグラタン」と旬の素材をお愉しみいただけます。

食欲の「秋」、ぜひ肉を食べ寒さに打ち勝つ英気を養いましょう。

◆「長崎和牛コース」 詳しくはこちら




また、五島の焼酎「五島列島酒造」の「五島麦」、「五島芋」、「五島芋40°」もご用意しております。
爽やかな飲み口で肉の脂分をスーッと洗い流してくれる、飲みやすく優しい味わいが特徴です。

テーブルサービスのパフォーマンスもありますのでぜひご注文ください。
(ストレート・水割り・お湯割り・ロックなどお好みでお申し付けください)


スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

ときわ 田中

fb_logo.jpg

 

【パネッテリア】11月・12月おすすめパン

投稿日 : 2017年11月15日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、京都ホテルオークラ 地下2階「パネッテリア オークラ」の尾崎です。

一段と寒くなり、秋の深まりを感じる今日この頃ですが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

京都ホテルオークラでは、9月・10月の『京都フェア』に続いて11月・12月は『長崎フェア』を開催しております。

「パネッテリア オークラ」では、『長崎県フェア』で販売している「よりよりドーナツ」と、「ノワール・ド・オランジェ」をご紹介いたします。

1107_paneblog.jpg

 

よりよりドーナツ ¥140(税込)

長崎の名物である郷土菓子「よりより」をモチーフにした揚げパンです。
黒ゴマの風味が香ばしく、もちもち食感で何度でも食べたくなる一品です。

 




1107_paneblog1.jpg

 

 

ノワール・ド・オランジェ ¥160(税込)

オレンジピールとチョコチップが相性抜群のソフトフランスパン。
中にはミルククリームを包んでおり、温めるとミルククリームとパン生地がしっとり馴染んでより一層美味しくなるのでおすすめのパンです。






この他にも、冬季限定の大人気商品「至福のクリームパン」 ¥237(税込)も販売を開始いたしました。

※人気商品につき、売切れ次第終了となりますのでご了承ください。


スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げておりますお待ち申し上げております。

◆パネッテリア「11月・12月おすすめパン」 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

パネッテリア 尾崎

fb_logo.jpg

 

【レックコート】11・12月おすすめデザート

投稿日 : 2017年11月13日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは。カフェ「レックコート」の池永です。

今回は、11月・12月のおすすめメニューを3つご紹介します。

まずはイートインより、人気のデザートセット「コフレ・ド・ショコラ ~チョコレートの宝石箱~」 です。

lec_1112_1.jpg

ミルクチョコレートでふたをした器の中にイチゴ、フランボワーズ、ブルーベリーにバニラアイス、ジェノワーズ、マスカルポーネチーズなどを閉じ込めています。
チョコレートの宝石箱を開けるのは魔法のソース、温かいフランボワーズのソースです。そっとチョコレートのふたを溶かしながら、散りばめられた宝石たちに絡めながらお召し上がりください。
ベリーの甘酸っぱさとチョコレートの相性は抜群です。
パティシエール自信のスイーツをぜひ一度お召し上がりください。

lec_1112_3.jpg

 

続いては、テイクアウトより秋の味覚を使ったスイーツを2つご紹介。

 

「さつまいものタルト」は、ココア風味のタルト生地に紫いものアーモンドクリームとカスタードクリームを重ね、さつまいもの甘露煮と黒胡麻をトッピング。
縁を飾る和栗のクリームとの相性は最高です。
週末のご友人とのホームパーティーにいかがでしょうか。

 

 

 

lec_1112_2.jpg

 

 

 

「かぼちゃのシブースト」は1人前サイズでご用意。
ふっくらと仕上げ、焦がしたカラメルが食欲をそそる一品。
底に忍ばせてある胡桃、アーモンド、ピーカンナッツ、カシューナッツと、キャラメルとフランボワーズのソースがやみつきになる、食感豊かで男性にも気に入っていただける商品です。
こちらはイートインでもお召し上がりいただけます。
レックコートのオリジナルブレンドコーヒーともGOODな組み合わせです。

 

 

 

秋の行楽を、カフェ「レックコート」でホテルメイドの季節のスイーツとともに至福の時間をお過ごしください。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

◆レックコート「冬のおすすめデザート」詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

レックコート 池永

fb_logo.jpg

 

【オリゾンテ】長崎県フェア

投稿日 : 2017年11月 8日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、京都ホテルオークラ トップラウンジ「オリゾンテ」の上田です。

長雨も止み気温もぐっと下がりましたが、皆さま体調管理は大丈夫でしょうか?
いよいよ秋ですね。

突然ですが、トップラウンジ 「オリゾンテ」の店名の意味をご存知でしょうか?
イタリア語で“地平線”「orizzonte(オリゾンテ)」(英語でいう「horizon(ホライズン)」)に由来します。

眼下に広がる東山連峰の稜線や古都の町並みがまさにイメージとぴったりですね。

171027ori.jpg


さて、今回ご紹介するのは11・12月のバイキングメニューです。

「オリゾンテ」で人気のある“産地フェア”シリーズの「長崎県」バージョンです。

山海の恵み豊かな長崎県の食文化「和・華・蘭」料理に料理長 志村の巧みな技術とアイデアを加えた「『洋(ヨウ)』+和(ワ)・華(カ)・蘭(ラン)バイキング」をご用意いたしました。

171027ori_2.jpg

ホテル自慢の「ローストビーフ(ディナー)」、「ローストポーク(ランチ)」や人気の「牛肉の鉄板焼」、「にぎり寿司」を中心に長崎グルメ(「豚の角煮」、「皿うどん」、「長崎風おでん」、「佐世保海軍風ビーフシチュー」、「大村寿司」など)を多数ご用意。
長崎県の「レモンステーキ」にヒントを得た「若鶏のステーキ レモンソース」や、カステラとレバーペーストを挟んだ「長崎バーガー」などシェフのアイデア料理も登場いたします。

 

彩り豊かに豊富に並ぶオードブルからデザートまでの約60種類をぜひお楽しみください。

171027ori_3.jpg171027ori_4.jpg

また、20~30名様までの個室も2部屋ございますので、グループでの忘年会にもおすすめです。

飲み放題付きでお得な『忘年会プラン』もご用意しておりますので、気軽にお問い合わせください。

年の瀬迫るこの季節に、職場の皆さま、気の合う仲間やご家族で笑顔あふれるバイキングタイムをお過ごしください。
スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

◆オリゾンテ「長崎県フェア」詳しくは こちら

※表示金額には税・サービス料を含みます。

※掲載内容は投稿日現在の内容です


オリゾンテ 上田

fb_logo.jpg

 

アメニティのご紹介

投稿日 : 2017年11月 6日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは。宿泊部 電話交換台です。

秋も深まり、朝晩は冷え込むようになってきましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか。

今回は、京都ホテルオークラの「ナイトウェア」についてご紹介します。

171018_ope2.jpg

客室には男女兼用フリーサイズの「ナイトウェア」をご用意しております。(サイズ:着丈115cm・身幅60cm・裄丈63cm)。

肌触りの良い柔らかな質感の生地を使用したワンピースタイプのナイトウェアですので、ゆったりとした着心地を感じながらお部屋でおくつろぎいただけます。

また、贅沢なひとときを演出する重厚なタオル地の「バスローブ」も全室にご用意しております。

ご希望のお客様さまには、浴衣のご用意も可能ですので気軽にお申し付けください。

(お子さま用の歯ブラシ、浴衣(100cm)、スリッパ(17cm)もご用意いたします)


今回ご紹介いたしました「ナイトウェア」や「バスローブ」は、お気に召していただけましたら、ホテル地下1F 「宴会予約サロン」、もしくは通信販売でお買い求めいただけます。

◆オンラインショップはこちら

171027_ope1.jpg


また、2017年7月より客室内に無料の「ミネラルウォーター」をご用意しております。(ベッド1台につき1本

秋が深まるとともに空気の乾燥も気になる季節ですので、少しでも喉を潤していただければ幸いでございます。



その他何かご不明な点がございましたら、代表電話TEL.075-211-5111まで気軽におたずねください。

皆さまのご来館をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

電話交換台 中村、速見

fb_logo.jpg

 

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.88

投稿日 : 2017年11月 1日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

今年一年間は「大政奉還」をテーマにしたカクテルをいくつか創作してまいりましたが、今回のカクテル「葵~大政奉還~」が最後の作品です。

171011anchor.jpg

カクテル名から連想していただけるかと思いますが、「徳川慶喜公から見た大政奉還とその後の展望」をテーマに創作しました。
今年は、何度も二条城を訪れカクテルのイメージを膨らませてから試作を繰り返しました。

今回のカクテル「葵~大政奉還~」は、国産のジン「ROKU」をベースにすっきりとした味わいに仕上げています。

 

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

◆「葵~大政奉還~」 詳しくはこちら

 




※掲載内容は投稿日現在の内容です

アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

レストランなんでもランキング!Vol.7チャイナテラス

投稿日 : 2017年10月31日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、京都ホテルオークラ 営業企画課 岡田です。

 すっかり秋になり、一年のなかでも過ごしやすい季節となりましたね。しかし、朝夕は大変冷え込みますので、体調管理には充分お気をつけください。

さて今回、「レストランなんでもランキングVol.7」では、一之船入を望むライトチャイニーズ「チャイナテラス 桃李」の人気アラカルトをランキング形式でご紹介いたします。

早速5位からとまいりたいところですが、上位5位は定番の麺・飯が独占していますのでまとめて発表いたします。

171013terajpg.jpg

1位 「五目あんかけ焼きそば」(写真:左)
2位 「五目チャーハン」(写真:右)
3位 「五目汁そば」
4位 「五目あんかけあげそば」
5位 「上海焼きそば」 

各 ¥1,296


気軽に注文できる価格帯が好評で、京都ホテルオークラ B1 中国料理 「桃李」の味をしっかり継承している不動のメニューが僅差でのランクインとなりました。

もちろんこの他にも自慢の一品料理がございますので少しご紹介を。

171013tera_2jpg.jpg


熟成された黒酢でコクを出した「黒酢酢豚」 ¥1,296
プリプリ食感と程よい辛さで定番人気の「海老のチリソース」 ¥1,296
旨味たっぷり熱々「ショーロンポー」 ¥648
中華前菜をいろいろ愉しめる「おまかせ前菜」 ¥1,555
女性に人気の「蟹肉入りふかのひれのスープ」 ¥1,037

など多彩にご用意しておりますので、普段使いに気軽にお立ち寄りください。
もちろん各種お集まりにもご利用いただけますので、お問い合わせください。



食後にはお隣、大人の隠れ家「カフェ りょーい」でティータイムを優雅にお過ごしください。
「チャイナテラス桃李」の利用後は少しお得にご利用いただけますので、スタッフにお声掛けください。

まだまだご紹介は尽きませんが今回はこれにて。
次回Vol.8もご期待ください。

※表示金額は税込です。
※2017年1月~9月までの集計を元にご紹介しております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

 

営業企画課 岡田

fb_logo.jpg

【季節の旅】古代史の舞台 飛鳥を訪ねて

投稿日 : 2017年10月27日 11:00 / カテゴリー :

皆さま、こんにちは。季節の旅 事務局の副島です。

2017年10月11日(水)の『季節の旅日帰りプラン』は、古の歴史ロマンを求めて古代史の舞台“飛鳥”を訪ねました。

“飛鳥”は藤原京に先駆けて約100年間、古代政治の中心として栄えた地です。

大和盆地の南部に位置し、日本の原風景が残る山里で往時を偲ばせる古代遺跡がたくさん残されています。

171018_kisetsu_9.jpg


まずは現地のガイドさんの解説とともに「キトラ古墳(キトラ古墳壁画体験館四神の館)」、「高松塚古墳(高松塚壁画館)」をご見学いただきました。

キトラ古墳壁画体験館では実物の壁画を見学。
本格的な中国式星図として世界最古の例と評価される天文図は、神秘と古代からのメッセージを感じました。
高松塚壁画館では原寸・原色で再現した彩色壁画や石槨模型などをご覧いただきました。

171018_kisetsu_11.jpg

 

 


そして蘇我氏の氏寺として建てられた日本最古の本格的寺院「飛鳥寺」へ。

日本最古の仏像“飛鳥大仏”をご住職のご案内のもとゆっくりと拝観いたしました。
飛鳥大仏特有の杏仁形(きょうにんぎょう)のかすかな笑みをたたえた表情は、威厳と慈悲に満ち、しばし魅入ってしまうほどでした。


「日本料理 萩王」でのご昼食後は、「藤原宮跡」を散策。

171018_kisetsu.jpg

藤原京は日本で最初に中国の都城制を採用し、機能的な街づくりを行った都でした。
現在は国の史跡に指定されており、コスモスの名所としても知られているのですが今年は咲きはじめが遅かったとのこと。
見頃のコスモスが咲いていたのは一部だけでしたが、郷愁ただよう風景と飛鳥の歴史にふれ、古代ロマンを感じる一日をお過ごしいただきました。

これからも季節の旅では、皆さまの心に残る旅をご提案してまいります。
ツアーに関するお問い合わせはお気軽に事務局までどうぞ。

皆さまのご参加をスタッフ一同、お待ち申し上げております。

◆「季節の旅」 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

季節の旅 事務局 副島

fb_logo.jpg

 

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.87

投稿日 : 2017年10月26日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

最近よく「なぜバーテンダーになったか」とお客さまから尋ねられます。

お酒が好きでバーテンダーになった訳でもなく、バーテンダーに憧れてなった訳でもないのでいつも答えに四苦八苦してしまいます。

私がバーテンダーになったのは、学生時代に京都ホテルオークラ トップラウンジ「オリゾンテ」で働いていた際、先輩からの「バーテンダーに向いてそうだから、やってみたら?」という一言がきっかけでした。

バー 「アンカー」では、バーテンダーに興味のある方を募集しております。

17_1011KKHbar.jpg2017_1011KKHbar.jpg

バーテンダーはやりがいのある楽しい仕事です。
私や熟練の匠 船木と一緒に働いてみませんか?

興味のある方は、ぜひ一度バー 「アンカー」へお越しください。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。




◆からすま京都ホテル バー「アンカー」アルバイト募集要項ページは こちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です



アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

大人のお酒塾 第3回「秋の味覚とともに楽しむ ボージョレ・ヌーヴォー」

投稿日 : 2017年10月25日 11:00 / カテゴリー :

皆さま、こんにちは。テラスレストラン 「ベルカント」の佐藤です。

今回は2017年11月16日(木)にベルカントで開催される、第3回「大人のお酒塾」についてご紹介いたします。

「大人のお酒塾」とは、毎回テーマを決めてお酒について学び、美味しい食事とお酒を楽しんでいただく会です。

1005_bel_wine_1.jpg国内でも広く愛される「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日に合わせ開催する今回の「大人のお酒塾」、テーマは『秋の味覚とともに楽しむボージョレ・ヌーヴォー』。

ぜひ、「ベルカント」でホテルのソムリエの解説を聴きながら、ワインについて学んでみませんか?

さらに、シェフ自慢の料理と美味しいワインをご用意いたします。

ワイン好きの方や、これから勉強したいという方も気軽にご参加いただけます。 グループや1名様でのご参加もお待ちしております。

ご不明な点がございましたら、2F テラスレストラン 「ベルカント」まで気軽にお問い合わせください。
皆さまのご参加を、スタッフ一同心よりお待ちしております。

◆ベルカント 第3回「大人のお酒塾」 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

ベルカント 佐藤

fb_logo.jpg

 

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.86

投稿日 : 2017年10月23日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

さて、バー「アンカー」では10月より、『ジントニック』のレシピを変更いたしました。

1002_ROKUGIN.jpg

桜の花、桜の葉、柚子の皮、山椒、玉露、煎茶などのボタニカルから造られた、ジャパニーズクラフトジン「ROKU」をベースに、柚子で香り付け後、トニックは「フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター」を使用しています。
繊細な味わいながら、しっかりとした『ジントニック』に仕上げています。

皆さま、ぜひお試しください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

◆バー「アンカー」 ドリンクメニューは こちら

 

 



※掲載内容は投稿日現在の内容です

アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

【桃李】京都フェアおすすめの一品

投稿日 : 2017年10月20日 11:00 / カテゴリー :

皆さま、こんにちは。中国料理 「桃李」の藤原です。
すっかり秋らしい心地よい空気に包まれてまいりました今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

今回は、9・10月に開催している『京都フェア』の中でご提供しているアラカルト全10種類の中からご好評いただいている3つのアラカルトをご紹介いたします。

1つ目は、『京飲茶三種盛り合わせ』1人前 ¥1,188です。

171016tohlee.jpg

京都府産の壬生菜(みぶな)を使用した海老入りの蒸し餃子、丹波しめじと牛肉を包んだミートパイ、丹波地どりとしらすの蒸し餃子の三種です。
「壬生菜」と「水菜」とは違います。
形はそっくりですが、水菜の葉はギザギザで、壬生菜はスプーンのような丸い葉先で、ややピリッとした上品な辛味が特徴です。
いずれも彩り豊かな一品で、コース料理に追加されることも多いです。

171016tohlee_2.jpg




2つ目は、『ハタと京豆腐の蒸しもの』1人前 ¥1,425です。

脂ののった白身の高級魚「ハタ」と京豆腐は好相性。
蒸して淡白に仕上げた、お子様からご年配の方まで皆さまでお楽しみいただける一品です。
一人前からご用意できる手軽さもあり、人気メニューとなりました。



171016tohlee_3.jpg

3つ目は『賀茂なすの麻婆仕立て』小盆 ¥4,158です。

6月にテレビでも紹介された料理長自慢の逸品。
肉厚でジューシーな賀茂なすの食感と「桃李」の自慢の麻婆が絶妙に絡み合う味わいです。
昨年も販売した人気商品です。夏も終わり賀茂なすの入荷もあと少し・・・。

ぜひお早めにお愉しみください。


他にも料理長いちおしの多彩なメニューが揃います。
この機会にぜひ、お試しください。

◆「京都フェア」おすすめアラカルト 詳しくはこちら


また、『京都フェア』では料理だけではなく、フェアにちなんだおすすめドリンクもご用意しております。

料理の邪魔をしないで食欲を誘う、伏見の酒蔵『北川本家』の「梅酒」二種です。

liqueur_ph05_01s.jpg

一つ目は、「大原赤紫蘇梅酒」 グラス ¥1,069 は爽やかさが特徴的。
ソーダで割って軽やかに食事とあわせていただくのがおすすめです。 ビールよりアルコール度数が低いので女性やランチにおすすめです。








liqueur_ph03_01s.jpg

二つ目は、「宇治玉露梅酒」グラス ¥1,069 は後味に玉露の香りが鼻に抜ける京都らしさあふれるさっぱりとした味わい。
締めの一杯にロックで余韻をお愉しみください。




◆「京都フェア」おすすめドリンク 詳しくはこちら



10月31日までの期間限定ですので、ぜひ『京都フェア』で盛り上がる中国料理 「桃李」にぜひ足をお運びください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

※表示金額には税・サービス料を含みます。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

桃李 藤原

fb_logo.jpg

 

【ピトレスク】エピキュロスの晩餐会

投稿日 : 2017年10月19日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、京都ホテルオークラ スカイレストラン「ピトレスク」の山本です。

秋と言えば、「中秋の名月」も過ぎ、すっかり秋模様で朝晩がだいぶ冷えてまいりましたが、皆さま体調を崩されていませんでしょうか?

秋といえば“スポーツの秋”、“読書の秋”、“芸術の秋”、“行楽の秋”などたくさんありますが、やはりなんといっても『食欲の秋』ですよね。

今回ご紹介するのは、2017年10月22日(日)~10月28日(土)の期間限定でご提供する『エピキュロスの晩餐会』のメニューです。

『エピキュロスの晩餐会』は、一般社団法人日本エスコフィエ協会をはじめ、伝統的フランス料理の大衆化に影響をもたらしたオーギュスト・エスコフィエへのオマージュとして世界各地で同一のテーマで開催されます。

今年のテーマは“Poule au pot(鶏のポトフ)”です。

フランス・アキテーヌ地方の伝統的な家庭料理で、フランス王アンリ4世が「(自分が王である間は)王国内のすべての民が日曜には“Poule au pot”をテーブルに置くことができるように」と言ったと伝えられるほど広くの人々に親しまれてきた料理です。

フランスで長く愛された家庭料理を「ピトレスク」のシェフ 玉垣がアレンジを加え、考案したコースの一部をご紹介します。

171012pito.jpg

一品目に紹介するのは、『鮭の冷製コートレット』。

クール・ブイヨンで煮込み、野菜の香りを移した秋鮭にマスタードの香りとビネガーの酸味がアクセントのソースを纏い仕上げたひと皿です。

 

 

171012pito-1.jpg
続いては、
『オマール海老、アメリカ風』です。
オマール海老のプリプリとした食感と濃厚な甲殻類のソースをお楽しみいただく非常にクラシックな一品。







171012pito-2.jpg最後になりますが、
今回のテーマである『鶏のポトフ』。
様々な食感をお楽しみいただけるよう、伝統的なレシピをベースにアレンジを加えたメインディッシュは、鶏の肝臓や心臓、生ハム、玉ねぎなどを鶏に詰めて野菜とともにじっくりと煮込んだものを、鶏ムネ肉のムースとポロネギで包み仕上げました。鶏のコンソメスープを別皿で提供し、地鶏の旨みを余すことなくお召し上がりいただけます。






 

AdobeRGB_47683_moon_1.jpg

日中は、秋空のもと色づく東山の景観、晴れた夜には月の光に照らされる東山の稜線や名所をご覧いただけます。シェフの織りなす渾身のフランス料理とともに、素敵な『食欲の秋』をお過ごしください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。



◆ピトレスク「エピキュロスの晩餐会」 詳しくはこちら

 

※掲載内容は投稿日現在の内容です





ピトレスク 山本

fb_logo.jpg


レストランなんでもランキング!Vol.6 ピトレスク

投稿日 : 2017年10月17日 11:00 / カテゴリー : ,

皆さま、こんにちは。京都ホテルオークラ 営業企画課の岡田です。

『レストランなんでもランキング!Vol.6』は、17F スカイレストラン「ピトレスク」です。


「ピトレスク」とはフランス語で、『絵画のように美しい』、『絵のような』などの意味に由来しています。
東山連峰の四季折々の景観を望む、京都ホテルオークラのメインダイニングにふさわしい店名です。

また、その由来は景観だけのものではなく、シェフが五感で感じ、腕を振るい創作する料理の数々もまさに絵画の一部であり、その料理をお召し上がりいただくお客さま、グラス、カトラリーもまた絵画の一部なのだとマネージャーの山本は語っていました。

今回は、絵画の一部を担う「皿」にスポットを当てランキング形式でご紹介します。
実績を基にしたものではなく、私の主観でのランキングとなりますのでご容赦ください。

では、第3位からまいります。

170915pito_1.jpg


第3位は・・・

「ブーゲンビリア」です。
花の名前に由来する「ブーゲンビリア」は緑と黄色があり、明るい色使いと繊細なデザインが印象的です。
軽いポップなかわいらしさもあり、シェフの玉垣が作る彩り豊かな料理との相性が良いので第3位に。

 




続いて第2位は・・・

「エロイーズ」です。

170915pito_2.jpg


ルイ14世統治時代の18世紀のコレクションをモチーフにして作られた一枚。
「エロイーズ」とは、ジャン・ジャック・ルソーの恋愛小説のタイトルに由来します。
青のラインが象徴的でワンポイトの差し色となり、より料理の色を際立たせてくれます。
清涼感と重厚感ある趣きがメインディッシュに華を添えます。



そして、第1位は・・・

170915pito_3.jpg

「ベルデュラス」です。
草や木の葉を意味し、現代フランスのフラワーアレンジメントを代表するクリスチャン・トルテュ氏が手掛けた一枚です。
フランスの伝統と日本の水彩画の手法が織り成すデザインで、シンプルな中に落ち着きと気品を感じます。









この他にも、魅力のある「皿(プレート)」の数々がシェフの料理と響き合い、素敵なひとときを演出してくれます。

まだまだご紹介したいカトラリーもたくさんありますが、今回はここまでとさせていただきます。

※ピトレスクではフランス「レイノー社」のプレートを多く使用しております。

秋の味覚、ジビエ、クリスマスと楽しみな季節が続きますが、どうぞ特別な夜をお考えの際には、スカイレストラン「ピトレスク」にお越しください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です



営業企画課 岡田

fb_logo.jpg

 

【入舟】第3回 和食とワインの賞味会を開催いたしました

投稿日 : 2017年10月16日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、京都ホテルオークラ 京料理「入舟」の柳生です。

「入舟」では2017年9月10日(日)に『第3回 和食とワインの賞味会』を開催いたしました。

「和食とワインの賞味会」シリーズ第3回目は、サッポロビール株式会社にご協力いただき、岡山ワイナリーから醸造に携わっている久野様を講師に迎え、日本ワインの魅力やサッポロビールのワインブランド「グランポレール」についてのお話をしていただきました。

それでは、皆さまにお召し上がりいただいた料理とワインを紹介します。

1002_irifune_wine.jpgこちらは、一品目の向付です。
カマスの昆布〆炙り、鮪焼霜、鯛、烏賊に山梨「甲州」を合わせました。
醤油だけでなくスダチや藻塩などを添えて、ワインの柑橘やミネラル分との相性をお楽しみいただきました。

1002_irifune_wine2.jpg




二品目の御椀は、鱧と焼松茸と蓮餅の御椀です。

焼松茸のほんのり香ばしい香りと、安雲野池田「シャルドネ」の樽からくるスモーキーさを合わせました。

 

1005_irifune_wine.jpg


三品目の八寸は、菱蟹・利休麩・胡瓜、黄味酢/無花果ワイン煮、生ハム、胡麻クリーム/くるみ豆腐、うに/厚焼玉子、子持ち鮎煮浸し、衣かつぎ、大徳寺納豆/大黒しめじ松葉刺しです。





色々な食材が入っていて、 二品目にお召し上がりいただいた「シャルドネ」や岡山「マスカット・ベリーA」と一緒にお楽しみいただきました。
中でも、くるみ豆腐に「シャルドネ」、チーズのような風味があるうにには赤ワインを合わせていただいたりと、「見た目にも秋らしい」とお客さまからも大変ご好評をいただきました。


四品目の焼物は、琵琶湖産の鮎塩焼 蓼おろし、甘鯛西京焼です。

1002_irifune_wine7.jpg

甘鯛西京焼には安雲野池田「シャルドネ」を、鮎塩焼は長野「メルロ」を合わせてお召し上がりいただきました。
鮎の内臓部分は苦味があるので、果実味豊かで程よい渋みを持つワインを合わせることにより、香魚といわれるように、香りの特徴を引き立て溶け合う味わいは素晴らしかったです。

強肴、焚合せと続きまして、 最後は新銀杏御飯と国産牛ロースに安雲野池田「シラー」をご用意いたしました。

1002_irifune_wine6.jpg

お肉に赤ワインはイメージ通りですが、「銀杏御飯に赤ワイン?」と思われるかもしれません。
講師の久野様より、「銀杏の青味にもシラー特有の香りがマッチし、また昆布の出汁が効いていて赤ワインとでも合います」とお教えいただき、新たな発見でした。

今回で3回目の「ワインの賞味会」シリーズですが、ワインを選定する上で何度もワインを試飲し試行錯誤した結果、「入舟」の料理との相性も良く高品質なワインをお客さまにご提供できたことは嬉しく思います。
 1~3回まで全てのシリーズにご参加いただいたお客さまもたくさんいらっしゃり、大変好評でした。

秋には美味しい食材がたくさんございます。
松茸の土瓶蒸しなど、旬の食材をふんだんに使用した料理をご用意しておりますので、ぜひ皆さまお越しください。

1002_irifune_wine9.jpg

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です









入舟 柳生

fb_logo.jpg

 

【チャイナテラス 桃李】秋のおすすめ「太極鍋セット」

投稿日 : 2017年10月13日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、「チャイナテラス 桃李」の佐野です。

朝晩がめっきり涼しくなり、まもなく秋の行楽シーズンですね。

さて、この季節におすすめするのが『太極鍋セット』 ¥4,000です。

20170906nabe.jpg

「太極鍋」に、フリードリンクが付いた大変お得なセットです。

IMG_3203.JPG

スープは、コラーゲンたっぷりの鶏ガラ出汁をベースにした「白湯」、醤油ベースの「清湯」、辛みが魅力の四川風「辣湯」の3種類のスープから2種類お選びいただけます。
また、〆にはチャンポン麺をご用意しております。

 

さらに、日曜日には「レディースデー」を設け、女性のお客さまには¥4,500のところ、¥3,500でご提供いたします。

職場の方々やご友人とあたたかい鍋を囲んで、身も心も温まるひとときをお過ごしください。

◆チャイナテラス 桃李「太極鍋セット」 詳しくはこちら



※掲載内容は投稿日現在の内容です


チャイナテラス 桃李 佐野

fb_logo.jpg

 

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.85

投稿日 : 2017年10月12日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

1004_anchor.JPG

今回ご紹介するのは、シェリーをベースに、スイートベルモット、オレンジビターで作る、ギリシャ神話に登場する少年からネーミングされたカクテル『アドニス』です。

バー「アンカー」では、日本でも有名なゴンザレス・ビアス社のシェリー「ティオ・ペペ」とベルモット「ラ・コパ」を使用しています。
同じメーカーのシェリーとベルモットで『アドニス』を作ることで、まとまりのあるしっかりとした味わいに仕上がります。

また、ベースのシェリーをゴンザレス・ビアス社のアモンティリャード「デル・デュケ」にすると、より濃厚な味わいになりますので、ご希望の方はお申し付けください。

ぜひ、バー「アンカー」にお越しの際はお試しください。

スタッフ一同、お待ちしております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

【レックコート】9・10月おすすめドリンク

投稿日 : 2017年10月 9日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは、京都ホテルオークラ カフェ「レックコート」の河野です。

夏にご紹介いたしましたおすすめドリンクは、おかげさまで大変ご好評をいただきました。

今回は、秋におすすめのドリンク3種類のご紹介です。

20170929lec_1.jpg

まず1つ目は、『洋ナシ豆乳』 ¥1,128です。

豆乳のとろりとしたなめらかな口当たりに、洋ナシの爽やかな甘さを合わせたくせになる一杯。
口の中に洋ナシの甘さが広がり、豆乳の香りが苦手という方にもおすすめです。







20170927lec_2.jpg


続いては、ぶどう尽くしの『ぶどうスカッシュ』 ¥1,128です。

ぶどうのシロッップと果肉を炭酸で割り、ぶどうのシャーベットを乗せたぶどうの芳醇な香りが口いっぱいに広がる一杯です。
シャーベットを溶かしながら混ぜ、最後はスムージにして飲むのがおすすめです。

 

 

 

 


最後は、今話題の“京茶珈琲”を使用した『アイス焙(ほうじ)コーヒー』 ¥1,188です。


20170929lec_3.jpg

“京茶珈琲”の「焙(ほうじ)」を使用したコーヒーの苦みと、ほうじ茶の香りが絶妙の味わいです。
ミルクとの相性も抜群。
お好みで三温糖を使用したシロップを入れてお召し上がりください。

 

 

 

 

※表示金額は、税・サービス料を含みます。

◆レックコート「秋のおすすめドリンク」 詳しくはこちら

また、現在各レストランでは「京都フェア」を開催しております。
レックコートでは、京都府が提唱する『もうひとつの京都』、「お茶の京都」スイーツシリーズとして様々なスイーツをご用意しております。
山城地域名産の「和束茶」も販売しておりますので、ぜひスイーツと一緒にお茶の奥深い魅力を感じていただければと思います。

◆レックコート「お茶の京都」スイーツシリーズ 詳しくはこちら

ご予約も承りますので、気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

レックコート 河野

fb_logo.jpg

 

【ベルカント】「ワインバー」好評につき、さらに期間延長!

投稿日 : 2017年10月 6日 11:00 / カテゴリー :

こんにちは、テラスレストラン「ベルカント」の佐藤です。

現在、ベルカントで販売中の「ワインバー」について紹介いたします。

5月に開始したワインバーは当初2ヶ月間の予定でしたが、好評につき9月末まで期間を延長し、そしてさらに12月22日(金)まで期間を延長することとなりました!

※10月からはワインのアイテムを一部変更しております。

winebar_DS_1297_s.jpg

ワインが苦手な方でも飲みやすいように、ワインを使用したカクテルもご用意していますので、ぜひこの機会にご利用ください。

特典として、ご予約のうえ5名様以上のご利用で、乾杯用グラスシャンパンを1名様1杯プレゼントいたします。

また、ワインバーをご注文の際に「ワインバーのスタッフブログを見た」とスタッフへお声がけいただきますと、生ハムスライスを1名様2枚サービスいたします。

ご家族でのディナーや女子会、忘年会などに、美味しい料理とワインで楽しいひとときをベルカントでお過ごしください。
皆さまのご来店をベルカントスタッフ一同、心よりお待ちしております。

◆【ディナー限定】ワインバー 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

ベルカント 佐藤

fb_logo.jpg



【宿泊部】観光タクシーのご案内

投稿日 : 2017年10月 4日 11:00 / カテゴリー : ,

皆様、こんにちは。宿泊部 アッシャーの笹川と申します。

10月になり、吹く風に秋を感じるようになりましたね。これからの京都は秋の紅葉シーズンに入り、多くの観光客で賑わい始めます。

京都ホテルオークラは、地下鉄の駅と直結で、東西南北各方面行きのバス停もすぐそばにありますので、多くのお客さまに当ホテルを観光の拠点としてご利用いただいております。
国際観光都市である京都市内は、電車やバスなどでの移動が便利なのですが、これからの紅葉シーズンは多くのお客様で混雑いたしますし、スムーズな移動ができず、予定通りに観光地を巡ることができないこともあります。

そこで今回は、京都観光で人気の「観光タクシー」について紹介いたします。

sb_sightseeingtaxi.jpg

観光タクシーはプライベート空間の中、ゆったりと観光地を巡れるだけではなく、電車やバスでは観光しづらい名所への移動もスムーズにでき、効率よく観光地を巡ることができます。
お客様ご自身で観光プランを組み、観光地を巡ることもできれば、京都の街を知り尽くしたドライバーおすすめの観光地を巡り、ガイドブックだけでは分からない京都の魅力を感じるなど、観光の方法は様々です。

今年の紅葉シーズンに「ちょっと贅沢な京都観光」をしてみてはいかがでしょうか。

京都ホテルオークラでは、ハイグレードな車種のタクシーが手配可能ですし、時間に応じたプランのご相談もできますので、スタッフへ気軽にお声掛けください。

◆秋の京都旅行におすすめご宿泊プラン 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

アッシャー 笹川

fb_logo.jpg

 

BARを愉しむ ~バー「アンカー」~ Vol.84

投稿日 : 2017年10月 2日 11:00 / カテゴリー : ,

こんにちは。からすま京都ホテル バー「アンカー」の古田です。

anchor170910.jpg

最近は涼しくなりましたね。
刻一刻と大政奉還が行われた日(10月14日)が近づいてきました。

今回ご紹介するのは、150年前の京都に想いをめぐらせながら創作したカクテル「大政奉還フィズ」です。

日本酒をベースに、バイオレットリキュールとレモンジュースで作る、甘酸っぱく、どこか懐かしい気持ちになる一杯です。

二条城を見学後、「大政奉還フィズ」を飲みながら、大政奉還に想いをめぐらせてみてはいかがでしょうか。

スタッフ一同、皆さまのお越しをお待ちしております。

◆「大政奉還フィズ」 詳しくはこちら

※掲載内容は投稿日現在の内容です

アンカー 古田

fb_logo.jpg

 

【レックコート】秋限定「マカロン」のご紹介 

投稿日 : 2017年9月28日 11:00 / カテゴリー : ,

皆さま、こんにちは。京都ホテルオークラ カフェ「レックコート」の川島です。

2017年6月の販売より、皆さまに大変ご好評いただいています『マカロン』のラインナップが秋仕様に変わりましたのでご紹介いたします。

170915lec_macaron2.jpg

①マンゴーパッション:フルーツの爽やかな香りが、口の中に広がります。

②アールグレイ:フレーバーティー「アールグレイ」の豊かな香りをお楽しみいただけます。

③ココイチゴ:ミルキーなココナッツと苺の甘い香りが絶妙なバランス。

④レモン:レモンの香りと酸味が、生地の甘さとほどよくマッチング。

⑤ラズベリー:甘酸っぱいラズベリーは、マカロンの定番ともいえる味わいに仕上がっています。

⑥ピスタチオ:ナッティーなクリームとの相性は、やっぱりベストマッチ。


カラフルで見た目も楽しいので、女性の方を中心にテイクアウトの人気商品となりました。
ご家族や、ご友人へのお土産にも大変喜ばれています。

2170915lec_macaron_3.jpg気温も下がり秋らしくなってまいりました。
ご家族やご友人とのホームパーティーに少し彩りを添えてみてはいかがでしょうか。

◆【大好評】マカロン 詳しくはこちら


また、現在各レストランでは「京都フェア」を開催しております。
レックコートでは、京都府が提唱する『もうひとつの京都』、「お茶の京都」スイーツシリーズとして様々なスイーツをご用意しております。
山城地域名産の「和束茶」も販売しておりますので、ぜひスイーツと一緒にお茶の奥深い魅力を感じていただければと思います。

◆レックコート「お茶の京都」スイーツシリーズ 詳しくはこちら


ご予約も承りますので、気軽にお問い合わせください。

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

※掲載内容は投稿日現在の内容です

レックコート 川島

fb_logo.jpg

 

月別アーカイブ

スタッフブログを購読する

ページの先頭へ